会長メッセージ

Message from the Chairman

すべての人に「リラックス」と「リフレッシュ」を

代表取締役会長 後藤伯彦

すべての人に「リラックス」と「リフレッシュ」を 代表取締役会長 後藤伯彦

純粋に内容で勝負する会社をめざして

日本国内に設置されている清涼飲料の自動販売機は約250万台。いつでもどこでも、飲みたいときに好きな飲み物を買うことができる、現代生活ではごく当たり前のこのようなシーンは、自動販売機の存在を抜きに語ることはできません。

株式会社八洋が産声を上げた1977年、わが国の清涼飲料業界では自動販売機の設置が猛烈な勢いで進んでいました。しかし自販機業界には必ずしも健全な商習慣が確立していたわけではなく、自動販売機を高額で売りつけ、機器のメンテナンスも満足に行わないような業者も少なくありませんでした。

八洋の設立にあたって、私が何よりもめざしたかったのは、こうした業者とは完全に一線を画し、純粋に内容で勝負する会社を育てることでした。それから40年、おかげさまで八洋は、自動販売機オペレーション会社として年商413億円のリーディングカンパニーに成長することができました。

完全独立系企業としての強み

清涼飲料市場には、途切れることなく話題性のある缶飲料やペットボトル飲料が次々と登場し、人々のさまざまな暮らしのシーンに溶け込んでいます。一方で、都市部における自動販売機の設置はすでに飽和状態。飲料メーカーは自社製品専用自販機の設置を推し進め、コンビニエンスストアという販売チャネルの猛攻も加わって、自動販売機の世界ではオセロゲームさながらの熾烈なシェア争いが展開されています。

そうした中で、自販機オペレーターである八洋がひとつの地位を維持してくることができた背景には、私どもがいずれの飲料メーカーとも資本関係にない、完全独立系の企業であるという点を挙げることができます。メーカーとの力関係に影響されることなく、常に柔軟な戦略を展開してこれたことは、私どもの大きな強みといえるでしょう。

お客様第一主義に徹して

わずか8名の社員で事業をスタートしたときから現在まで、私どもが真にめざしてきたのは、あくまでもお客様の立場から、日々の仕事に真剣に取り組むということでした。ルートスタッフが担当エリアを地道に回り、商品管理から機器のメンテナンス、周辺の清掃まで、ひたすらに地道な業務を繰り返してきたこと。その積み重ねが八洋への信頼となり、今日に至る私どもの支柱となっているのだと私は信じています。

「お客様から感謝され、共に成長し、豊かな心と幸せを築く」という八洋の企業理念は、まさにこのお客様第一の精神の上に成り立つもの。1缶の飲み物が提供するリラックスやリフレッシュのひとときを通じてお客様の、そして社会の幸せに貢献していくことができれば、私どもとしてこれほど嬉しいことはありません。

ボランティア・ベンダーを通じた社会貢献

私どものこの気持ちが形として実を結んだのが、「ボランティア・ベンダー」という仕組みです。ボランティア・ベンダーのステッカーのある自動販売機で飲料を買うと、1本につき飲料メーカー、販売機設置店、八洋の3社がそれぞれ1円ずつを負担。ボランティア・ベンダー協会(八洋の提唱で1994年に発足。理事長・堀田力弁護士)を通じて、エイズ予防財団や緑の地球防衛基金など多くの公益団体に寄付を行っており、同協会には正会員としてオペレーター10社、賛助会員として飲料メーカー4社が参加しています。

また八洋では、首都圏23カ所のすべての営業所に常時200ケース、計4,600本のミネラルウォーターを備蓄しており、災害発生時などに地元地域のお役に立てる体制を整えています。飲料を通じたこうした活動は、私ども八洋にとって最もふさわしい社会貢献のあり方だと考えており、私はこれからも自分たちにできることを、自分たちにできる形で続けていきたいと考えています。

人を大切にする企業であり続けたい

自販機オペレーターという事業は、まさに大勢のルートスタッフの汗と努力によって成り立っています。しかし個々のスタッフが独立店舗の経営者だという感覚を持って頑張れば、その成果が確実に報われる非常にやりがいに満ちた仕事でもあります。500台のルートカーと800名の営業所スタッフが首都圏各地で活躍するまでとなったいま、私は八洋をしっかりと支えてくれるすべての社員たちの努力とお客様のご愛顧に対して、最大限の感謝を表したいと思います。

これからも八洋は、さらなる業務の効率化を図ることによってスケールメリットを追求し、自動販売機市場におけるプレゼンスをさらに大きなものにしていきたいと考えています。そうすることによって、私どもはさらに社会のお役に立っていくことができるだけでなく、社員にもより大きな豊かさを提供していくことができるからです。人を大切にする企業として、八洋はこれまで以上に地道で真面目な業務活動に邁進していく所存です。

サマーサンクスキャンペーン

得々キャンペーン

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ

サマーサンクスキャンペーン

得々キャンペーン