HACHIYOH NEWS FLASH

VOL.047

村上茉愛選手が全日本体操選手権で優勝

個人総合で2年ぶり4度目の快挙

村上茉愛選手が全日本体操選手権で優勝

2020年12月12日、群馬・高崎アリーナで開催された全日本体操選手権および種目別選手権にて、村上茉愛選手が個人総合で2年ぶり4度目の優勝を果たしました。また、種目別の段違い平行棒でも優勝を勝ち取りました。

「世界と戦う武器を習得したい」との想いから、跳馬で新たに難度の高い技「チュソビチナ」を取り入れるなど、チャレンジ精神旺盛な村上茉愛選手。「東京オリンピックに向けて4種目で57点、58点を安定して取れるようになり、余裕を持って日本代表入りしたいので、質を上げる練習をしていきます」と力強く語ってくださいました。

八洋は引き続きこれからも、東京五輪出場へ向けて研鑽を重ねる日本女子体操のエース、村上茉愛選手をサポートして参ります。



2020年12月24日

ニュースフラッシュ TOPへ

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ