HACHIYOH NEWS FLASH

VOL.046

「東京多摩いのちの電話」理事長がご来訪

1992年より継続的に活動をバックアップ

2020年12月7日、「東京多摩いのちの電話」の清水康雄理事長が八洋本社に来訪されました。

「東京多摩いのちの電話」は、無償のボランティア相談員が年中無休で、悩みを抱える方たちからの電話相談を受け入れている認定NPO法人です。その活動に賛同した当社は、多摩発祥の企業として地域に貢献したいとの創業精神により、1992年より毎年継続的に寄付活動を実施。寄付金の累計額は2020年12月現在で2,900万円に達しています。

コロナ禍の影響もあり、家計が逼迫する中で人知れず苦しんでおられる方が少なくない昨今。こうした方々の気持ちに寄り添い、尊い命を救うためにボランティアで活動されているスタッフの皆さまを、八洋は今後も引き続き応援して参ります。

東京多摩いのちの電話 042-327-4343


2020年12月24日

ニュースフラッシュ TOPへ

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ