HACHIYOH NEWS FLASH

VOL.044

村上茉愛選手が全日本シニア個人総合で連覇達成

コロナ禍によるブランクをものともせずノーミスの演技を披露

村上茉愛選手が全日本シニア個人総合で連覇達成

2020年9月22日、村上茉愛選手が2020全日本シニア体操競技選手権(高崎アリーナ)に出場し、前年に続いて女子個人総合優勝を飾りました。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で練習ができない自粛期間があり、およそ1年ぶりの大会でしたが、「ミスのない演技ができ、優勝することも楽しむこともできたのでいい試合でした」と笑顔で大会を振り返りました。

新型コロナウイルスの感染を防ぐため、関係者および地域ボランティアの方々がしっかりと対策を講じてくださったおかげで、選手は安心して競技ができました。心より感謝申し上げます。

八洋は引き続きこれからも、東京五輪出場へ向けて研鑽を重ねる日本女子体操のエース、村上茉愛選手をサポートして参ります。

ニュースフラッシュ TOPへ

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ