HACHIYOH NEWS FLASH

VOL.027

被害者支援都民センターより感謝状

寄付金付自動販売機を通じての支援活動に対して

公益社団法人被害者支援都民センター渋谷専務理事(左)と後藤社長
公益社団法人被害者支援都民センター渋谷専務理事(左)と後藤社長

八洋は2017年4月より、寄付金付自動販売機の設置を通じて公益社団法人被害者支援都民センターの活動を支援しています。その取り組みに対し、7月12日に本社にて感謝状が贈呈されました。

被害者支援都民センターは、犯罪や交通事犯の被害者とその遺族に各種支援活動を行うとともに、社会全体の被害者支援意識の高揚を図り、もって被害者等の被害の軽減、及び回復に資することを目的に設立された法人です。寄付金付自動販売機は、飲料代金から1本につき一定金額が同センターに寄付される仕組みになっており、八洋は今後も「自販機を通じての社会貢献活動」を積極的に進めて参ります。


2017年8月14日

ニュースフラッシュ TOPへ

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ