HACHIYOH NEWS FLASH

VOL.025

ボランティア・ベンダーによる寄付金が1億円超に

提唱者として創設から23年にわたり普及・運営を牽引

左から公益財団法人さわやか福祉財団清水肇子理事長、後藤晃宏社長、公益財団法人さわやか福祉財団堀田力会長(兼ボランティア・ベンダー協会理事長)
左から公益財団法人さわやか福祉財団清水肇子理事長、後藤晃宏社長、
公益財団法人さわやか福祉財団堀田力会長(兼ボランティア・ベンダー協会理事長)

2017年6月9日、後藤晃宏社長が東京都港区にある「公益財団法人さわやか福祉財団」を訪問。ボランティア・ベンダーによる直近半年分の寄付金を贈呈しました。寄付は毎年2回行われており、今回は平成28年10月から平成29年3月分となります。

八洋はボランティア・ベンダーの提唱者として、1994年のボランティア・ベンダー協会の創設時より普及・団体運営に参加。協会創設から23年目にして寄付金累計額は1億円を超えることができました。
また八洋では、「東日本大震災の被災地へ継続的な復興支援を続けたい」というお客様のご意見もあり、「東日本大震災復興支援ベンダー」を立ち上げ、さわやか福祉財団を通じて売上金の一部を被災地へお届けしています。


2017年6月27日

ニュースフラッシュ TOPへ

サマーサンクスキャンペーン

得々キャンペーン

サイトマップこのサイトについてお問い合わせ

サマーサンクスキャンペーン

得々キャンペーン